大和逍遥   

別に運営している「三友亭雑記」というブログのバックアップである。

お散歩・・・2/3

昨日、今日と本当に暖かい日が続いている。例年ならば今が寒さの底。尋常ではない暖かさだ。どうせそんなに長続きはしない・・・また、どうしようもない寒さがやってくる。そんなふうに思うとこの暖かさを無駄にはしたくない・・・そんなふうに思う。けれどもこの週末、昨日は朝から人間ドッグ。今日も朝からバタバタとしてなかなか時間が取れない。

今日の夕方になってやっとのことお散歩に出ることができた。コースはいつもの通り。まず通りかかったのが素戔嗚神社。

IMGP0797

私の住んでいる地域の氏神様だ。考えてみれば今年に入って正式にお参りをしていない。大神神社には初詣を済ませているが、己が氏神様にまだお参りをしていないなんてことはどう考えてもおかしい・・・ということでさっそく二礼二拍手一礼。家族の安泰と世界平和を祈念する。

IMGP0800

IMGP0801

上の拝殿の南側にこんな御社が・・・

IMGP0802

白山社である。白山といえばその祭神は菊理媛尊(ククリヒメノミコト)。当神社の祭神素戔嗚尊の御両親、伊弉諾尊(イザナキノミコト)・伊弉冉尊(イザナミノミコト)がこの世と冥界に分かれて夫婦喧嘩をなされた時にその仲裁に尽力した女神様・・・夫婦和合の神である。手を合わせないわけにはいかない。

本殿前の大欅も相変わらずの存在感だ。

IMGP0805

1300年というこの巨木を通り過ぎた歳月の重みがひしひしと伝わってくる。こちらに向かって延びるしめ縄については以前一度書いたので、そちらを参照していただきたい。

http://soramitu.net/zakki/archives/330

大神神社はおそらく節分の豆まきでもしたのであろうか・・・何やらいつもと違った趣が・・・

IMGP0812

明日は10時から立春祭がおこなわれるらしい。

IMGP0814

これは「なで兎」。自分の体の悪い所を撫でながら祈りを捧げれば快癒する・・・かも知れないという有難いうさぎさんだ。私は遠慮なく頭を撫でさせていただく。

何故兎なのかという疑問については下の看板をお読みいただきたい。画面をクリックすれば見やすい大きさに拡大されるはずだ。

IMGP0816

兎さんの頭を撫でてちょいと賢くなった私は、ふと思いつく。いつもの散歩は朝方ばかり。ならば今、展望台から展望したならば・・・

IMGP0821

IMGP0832

思った通りだ。もうちょっと遅い方が良かったのかもしれないが・・・今まであまりお届けすることのなかった光景である。

広告を非表示にする