大和逍遥   

別に運営している「三友亭雑記」というブログのバックアップである。

今週の三輪山・・・箸墓より

2015年11月16日6時45分

家を出た時には朝霧で三輪山は見えていなかった。

けれども上街道(上つ道)を北上し、箸墓にさしかかった頃三輪山は姿を見せてくれた。その背後に日輪の朱をほのかに見せながら・・・北に並ぶ巻向山や竜王連山はまだ霧に隠れたままでその姿は見えなかった。

中央に止めてある車が一台。いつもここに止めてある。写真を撮る分にはちょいと邪魔な気もするが、それはこっちの勝手であって、おそらくこの車の持ち主はこの土地の持ち主・・・何も文句を言う筋合いではない。それに・・・こんな人間臭いものが写真の中央にあることにより三輪の山が・・・いや三輪山の神様が急に身近に感じられたりもする。

ホンの3分後・・・再び霧に包まれた三輪山はその姿をすっかりかくしてしまった。

・・・私は、振り返ることもなく職場へと向かった。